婚活の始まり

(前回の続き)

5年前の36歳の出来事↓↓

大手結婚相談所へ入会をし、いよいよ私の婚活がスタートいたしました!

まず入会金を支払い、

■独身証明書
■身分証明書
■給与明細(年収及び勤務先を証明するため)
■卒業証明書
■住民票

を用意できれば、自分でお相手の下記項目の希望範囲を設定し、お互い条件がマッチするお相手の情報が毎月2回、確か6人以上データで自動的に送られて来る仕組みでした。

■年収
■年齢
■住まい
■学歴
■初婚、既婚
■家族との同居可否
■身長
■体重
■お酒
■タバコ

自分のプロフィールを作成し、プロフィール写真はデジカメで撮影したものを持参しました。

しかしプロフィール写真をプロのカメラマンに撮影してもらうことにより、お申込み件数に雲泥の差があることを私自身が結婚相談所を開業したことにより初めて知ったのです。

そして、結婚相談所が主催する会員限定のお見合いパーティーがお勧めとのことで、早速参加すると男女2人ずつ計4名ペアで話すスタイルだったので、あまり緊張することもなく楽しくお話ができました♪

正直一体どんな男女が結婚相談所に登録しているのだろうと思っていましたが、特に女性は皆お綺麗で当時36歳の私と同世代の女性がたくさんいらっしゃることも分かりましたし、30代前半の方もいらっしゃいました。

男性は私と同年齢の爽やかで魅力的な方もいらっしゃって、それが分かっただけで安心し、結婚相談所で婚活を続けて行きたいと思えたのです!!

 

それにそのパーティーで私の隣の席でペアになった女性が

な、なんと

話をしていくと、私と同じ出身地、小学校、中学校が同じ母校、お互いの自宅が徒歩5分ほどの距離であることが判明し、

私より3歳年下の美人女性との出会いがこの先の私の婚活を大きく変えてくれたのです🤩

成婚料0円の大手結婚相談所は仲人型ではないことから、入会後のサポートがなく婚活中の悩みや苦しみを相談できる仲人さんがいなかった分、この女性と気持ちを共有できたり、いろいろな婚活イベントに誘ってもらえて一緒に婚活バーに行ったり、時には二人で美味しいご飯を食べに行き、とても大きな支えになったのです✨

「婚活はお相手探しの場であり、女性と仲良くなる場合ではない。」

という話も聞きますが、実際婚活を経験した私にとっては同じ婚活をしている女性との出会いは貴重だったので、
私の結婚相談所で会員様が集まれば必ず女子会を開催すると決めています!!

婚活で出会った女性との出会いも私の宝です🥰