GW期間中の活動

皆様、こんばんは🌃

いよいよ今日でGWが終わり、明日からお仕事の方も多いのではないでしょうか。

今日も良いお天気で、日中は汗ばむ陽気となりました。


京都、その他観光地は前年度緊急事態宣言中と比較し、人出が3倍増とのことで、すっかり戻ってきたように思いますね。


さて私はGW期間中、有難いことに誉さんでPR活動をさせていただけたことで今後の営業活動についてこうして行きたいと道筋がはっきり見えて来ました!独立して初めてのGWはとにかく行動をしなければ何も始まらないと改めて実感いたしました。


1日、独身者(全員独身なはずです・・・💦)約30名前後の前でCupid M及び私を知っていただけたことは本当に大きな出来事でした。誉さんでPRのチャンスをいただけるまでは自分の手で独身者を見つけることですら大変なことだと感じていました。


誉さんのお力を借りて、このGW中に独身者およそ100名の前でPRが出来たことで、1回1回のPRで必ず反省点や気付きがありました。


1回目は突然させていただけることになったので、とにかくCupid Mとイベントのことを知っていただこうとチラシとハガキのみを持参しましたが、「次回はラインのQRコードを読み込んでいただこう」と学び、2回目はQRコードを読み込んでいただいたものの、「結婚相談所」というと、勧誘されるのではとQRコードを読み込むことすら躊躇する方がいらっしゃり、3回目はPRタイムで「QRコードを読み込むことは強制ではございません」とお伝えしたり、行動をしていることにより、必ず都度気付きがありました。行動しなければ気付くことすらできません💦


そしてPRをすれば毎回ライン交換が出来たり、その時々によっては直接その方の恋愛事情、結婚観なども聞けましたし、中には「結婚相談所開業されたのですね。」と女性お二人が話しかけてくださったり、大変ありがたいことに参加者の方から話しかけてくださる機会もあり、本当に嬉しいです✨


「僕も枚方に住んでますよ。3ヶ月に1回くらいしか参加してなかったのですが、是非お声掛けください。」


「家は西宮ですが、枚方市でよく飲んでますし、松井山手にも行くことあるので、是非お声掛けください」


「職場に女性がいますが、なかなか職場での恋愛が難しくて」

「実は結婚相談所2社で活動しています」


など、独身者・参加者の現状、悩みを耳にすることができたのです。


過去に営業訪問をし、50軒回っても3軒話を聞いていただけたものの独身者と直接お話できず、今回のように独身者の悩みを聞くことにすらたどり着けなかったので、誉さんからいただけたご恩を絶対に忘れず、今後私も誉さんのように愛されるイベントを開催してまいります☺


ちなみに誉さんは10年以上前に独身者、既婚者含めて集まりを始めたことがきっかけで、その後SEO対策、ネット強化をし、80名集まった時期もあったそうです。


5/3は洗い物・料理などをお手伝いさせていただきながら、料理担当の女性といろいろお話ができましたし、主催者の男性も「また次何か一緒にできたらいいですね」などと声を掛けてくださいました。


今回の営業活動で、私はやはり人と会って、想いを伝え、何らかの悩みを抱えている独身者と直接お話がしたい。そう思いました。


今後SNSで独身者に対する悩み相談を受けたり、有効な情報を発信できるようになるまでは今回のように人に電話、直接お会いして想いを伝えて、PRする場をいただくお願いをする。頭を下げる。

ポスティングだと相手のお顔が見えず、どこの誰だか分かりません。だからと言って、これを恐れていては何もできないし、前進しないことは理解しながらも、ご本人と直接お話をして、自ら直接イベントにお声掛けできるメリットをとても感じた活動でした。


それからここに来るまで、実は今年3月末に別の方が主催するお花見イベントに主人が同行してくれたのですが、その時の私達の行動が今に繋がっています。


いつも


「なかなか成果がない」

「意味があるのかな」


とすぐに結果が出なければ、私達は何をしているのか。毎回反省をしながらも何が正解か分からず、主人の休みの日に付き合わせる意味なんてあるのか・・・と思っていましたが、行動をしていれば意味がないことなんて存在しないことを証明させてくれた出来事が起こり、何事もコツコツすることが大事。主人にも感謝です。


因みに明日は新しい女性仲人さんと午前中打ち合わせをいたします。

とてもやる気に満ち溢れていて、ご主人様の会社にも独身者数名いらっしゃるようで、イベントにも声を掛けてくれるとのことです✨

現在料金は1パターンにさせていただいておりますが、3つのコースに設定することにいたしました。それに伴い、明日からHPの更新、資料作成をし、早速新しい仲人さんと一緒に営業活動をして行きます。

これからも色々な方々のお力を借りることもあると思いますが、必ず恩返しができるように毎日走り続けてまいります。


今後ともどうぞよろしくお願いします。


誉さんの営業活動の写真を撮影できていたら、いつかこんな日もあったなと振り返れる日が来ると思うので、撮影したかったのですが、参加者に頼むこともできず。。。写真に残せなかったのが残念です😢