飲み会の告知と会員M様の状況

皆様、こんばんは🌃

今日は先日飲み会を行った主催者と現在の人数状況を確認し、前回野菜が余ったため、次回は買い過ぎに注意しようとお話しました。

「そのうち数をこなしていけば、容量が分かるようになるよ」と励ましのお言葉をいただき、コストコでお寿司1箱買ったものを次は2箱にしようという話になりました。


M様と20代の知人女性に先日行った飲み会の写真を送ると、お二人ともラフな感じでいいね、フランクな感じで良いですねと安心されていました。


初参加の方や今後参加してくださる方に実際の風景写真を送ると想像ができるので、参加される方やご紹介してくださる方にとってもやはり写真は大事ですね✨


さて先日M様がお見合いをお申込みした男性とお見合いが成立しました💛上手く行けば今週末に3回目のお見合いが行われますが、M様は現在お見合いを申し込んでも、返事が遅い男性がいたり、自分の立ち位置、需要など現実は厳しいと実感しているそうです。


私はM様は登録してまだ1ケ月も経たないのに、3回お見合いが成立したことは凄いと思いますし、お見合いの申し込みをお断りしなければ10件以上はお見合いを組めていたこと。

またお見合いの返事が遅い男性については、そういう人だと割り切り、どんどん前へ進みましょう。と今日もお気に入り登録されていた男性へ代理でお見合いを申し込みました。


「婚活がこんなに疲れるとは・・・・」


と仰られたので、その気持ちとても分かる💦


いつでも話聞きますし、ご自宅の地域まで行きますからねと言いましたが、1ケ月ですぐに理想の相手と出会い、何事もなく進むということは現実有ることですが、やはり多数お見合いを申し込んで、たくさんの人に会うことで成果に繋がる。


因みにIBJのデータによりますと、代表的な成婚像で39歳、年収700万の男性は約10ヶ月活動をし、お見合い12回、交際日数約4ヶ月弱で成婚。女性は35歳、約9か月活動し、お見合い10回、交際日数約4ヶ月で成婚しています。


やはりお見合いの回数を重ねることで、成婚に繋がっていますね。


諦めずにあまり頑張り過ぎず地道に活動すれば、成婚という結果が出る。特に諦めかけた時にふいに現れたりもしますし、これからも一緒に二人三脚で歩んで行きたいと思います☺