婚活パーティー経験談

こんばんわ、Mです。私、婚活パーティー出身の既婚者です☆彡20代後半から約8年間、およそ30回程パーティに参加し、奥様(代表カウンセラー)と巡り合うことができました🌟

婚活パーティーのご経験がない方に、私が参加していた形式のものを簡単にご説明しますと、

 

・男女各5~20人ほどが集まり、全員数字の番号のプレートが振り分けられる。

・自己紹介カードを記入する。

・男性側が女性の席を回り、自己紹介カードを見せ合って、それを話のネタに全員と1対1で話をする。

・パーティーによっては、1巡したあと、中間チェックみたいなのがあり、そこで気なる方に紙で「いいね」を送ることができ、興味があることを伝えることができる。また、またこちらも相手からの「いいね」を知ることができる。

・それをふまえて、2巡目を回って話をする。

・全て終えると、最後に、気なる方を番号で1位から5位くらいまでを記入し、提出。

・主催側が、その情報をもとに、カップリング。「何番と何番がカップルになりました~」

・カップルになった人だけその場に残りライン交換。「あとはご自由に」という感じ。なお、ここでカップルになれなかったら、強制退出。女性側から帰され、そのあと男性(の形が多い)

 

という感じです☆彡経験上、カップルにならなかった場合、外で女性側が待ってくれていることはなかったので、参加費を支払っても女性側と連絡先交換すら出来ないというシステムでした🤣

しかも、パーティの時間は人数にかかわらず決まっているため、人数が多ければ多いほど一人一人と喋れる時間が短くなる💦約5分ほどでアピールしなければならない、もう第一印象勝負ですね😭なので、だいたいモテる人に人気が集中するので、全員がカップルになる、ということはまず見たことがありません。

あと、主催側が何番と何番をくっつけるかを決めるので、必ずしも気になる方の上位とカップルになるとは限りません😞(この基準は未だ分かりませんでした)

 

この形の婚活パーティのメリットは、

・初期費用が安い(男性側3000~6000円、女性側500~4000円くらい?)

・手軽さ(1~2時間ほどで終わる。最初に参加する時は不安なので、不安が的中しても最悪このくらいでおわるという安心感)

・1対1で話ができる(集団の婚活だと輪に入れなかった時が怖い)

 

私がいつも思っていた事は、「お金を払っているんだから、もう少し話をさせて欲しい、5分じゃ何も伝えられない!」ということでした🤣カップルになって連絡先を交換してからが本当の交際に向けてのスタートですが、スタートラインにすら立てずに帰るのはやはり凹みますね💦(しかもほぼ一人で参加してました)

私に何らかの原因はあったのですが、それが分からない💦やはり、アドバイスをくれる人がいてくれたら良かったな~とは今でも思います(^^)/

 

このパーティー形式、一度は参加してみても良いかも知れません。最初は結構楽しいですよ(^^)/それで上手くいくのならよし、もし上手く行かない時は、このcupidMに一度ご相談くださいませ🌟

 

当日0 ブログご案内目標まで残97