エステ店、飲食店へ営業へ行って来ました

皆様、おはようございます☀

昨日、飲食店、自宅近くのエステ店へ訪問してまいりました。
訪問した目的を伝えると、「お客様は既婚者が多いので、紹介は難しいですね」や困ったお顔をされ、以前神戸で複数店舗訪問した時と同じく、だんだん相手がこう反応するだろうと分かって来て、これは同じ方法で多くの店舗を訪れても結果は変わらない。再トライするならやり方を変えなければいけないと思いました。

独立しエステを経営している友人にも話したところ、テレアポや営業訪問されても「なんなん、それ。困る」としかならない。

元保険外交員をされていた方も自分が納得できるまでシュミレーションし、これで行けると思い自信がつけば行動に起こす。それができていないのにとにかく行動しなきゃと訪問したところでただただ時間を無駄にするばかりとのご意見をいただきました。


また婚活者をはじめ、誰にでも言えることなのですが、相手にメリットを与えないと動かない。例えばSNSなら「いいね」のワンクリックをすることすら面倒。「無料でこんな情報を提供しています」「クリックしてくれたら無料スタンプ差し上げます」など何らかのメリットがあれば確かに動いていると思わされました。

それは主人の仕事の営業担当者がお宅訪問の際、お相手にメリットのある訪問目的を伝えることでご自宅に入っていることも共通しています。

メリットを与えることで、色々な異性とお会いし、成婚という目的に向かい行動し、幸せを手に入れる時には皆で感動し、喜び合える。その瞬間に行き着くためには私たちも現在独身者で婚活に悩んでいる方、結婚したいけど仕事が忙しくて活動できない方々にとって、どんなメリットを与えれば相手の役に立てるのかまだまだ課題ですし、日々考える必要があります。


例えば気軽に参加しやすい婚活パーティー、交流会を開催することも1つですが、関西圏内に住んでいない方はまずはオンラインお見合いをお試しで設定してみて、こんな感じでできるよと体験していただくのも良いのではないかとひらめいたことではあるのですが、色々とやってみて、日々考え、行動することが大切ですね。

因みに本日は会員M様が仮交際成立し、お相手男性とお食事デートをされます。

今日は葉書を変えたり、SNSでの発信内容などを纏めてまいります。