エステの方からご紹介いただいた集いへ行って来ました

皆様、こんばんは🌃

毎日暖かい日が続き、今日は全国的に生憎の☔の地域が多いようですが、いかがお過ごしでしょうか。


私は昨日、エステの方からご紹介いただいた集まりへ行って来ました。皆様、健康には気を遣われているようでご自身で命の大切さを知るための「バースカフェ」、ワクチンの知識を知るためのイベントなど各自色々なイベントを開催されています。
皆様、イベントのチラシを綺麗に印刷して持参されており、グループラインでも繋がったため、今後私が主催する交流会、イベントも発信して良いとの許可をいただきました✨

毎週水曜日に行われているのですが、また顔を出して参加したいと思います。

そして今日はIBJアンバサダークラブの「幸せに導く心理学クラブ」にオンラインで参加しました。
毎月1回行われているのですが、仲人さんとお互いの悩み、相談を話せたり、成婚者を多く生み出している秘訣なども学ばせていただきました。その仲人さんはよかれと思い、初めは本人に言いたいことを言い、だけどなかなか良くならない。それによってやり方を変え、良い所を褒めて伸ばして行くことで、会員様ご本人が変わっていったそう。自分を変えることで人が変わっていく。自分がHAPPYだと周りの人も、会員様もHAPPYになるのだと皆口を揃えて仰っていました。

グラッサー博士の心理学に基づき、外的コントロールと言いまして、例えばスポーツ選手ですとガミガミ言うと伸びても、結局大学卒業後スポーツが嫌いになってしまう。


それは会員様のサポートだけではなく、上司部下の関係、子育て、人間関係などにも言えることで、一人の仲人さんはお子さんが小学校の時、不登校になり、「なぜ学校に行かないの?」と怒っていても、子供は心を開かない。当然学校にも行かない。


だけど、まずは相手を受け入れ、支援、応援、励ます。まずは認めて、応援し、もし上手く行かない時には他の方法を一緒に考えようと提案することが大事。

確かに外的コントロールを会員様に与えると、仲人に本心を打ち明けることすら困難。悩みの解決にすらならない。
弊社会員様に置き換えると、「婚活疲れた」など本心を打ち明けてもらえていることはある意味幸せな事だと今日のアンバサダークラブで感じました。

しかしながらもっと心理学を学びたい。
自分が外的コントロールを与えるのではなく、承認し、ご本人が自ら良い方向に選択できるように導く力をつけたい。そう思いました。

明日、来週月曜日とIBJのアンバサダークラブに参加いたします。

今日知り合った東京在住の仲人さんは開業して3年経つそうですが、アンバサダークラブに参加して上手く行っているから是非参加してくださいと教えてくださった会に来週参加するので、日々自ら勉強し、アンバサダークラブでも力を借りながら前進して参りたいです。